こんにちは、ともやんです。   チェコの名指揮者ヴァーツラフ・ノイマンは、1920年9月29日生まれで、1995年9月2日に約75年の生涯を閉じました。   この人の録音では、亡くなる数年前の90年代にチェコ・フィルと録音したマーラーの交響曲が感動的だと評判ですが、僕はまだ未聴です。   また同じころ得意のドヴォルザーク交響曲第7番から第9番「新世界より」も録音してい…

エマ・カークビー コンプリート リサイタル

目安時間 3分

こんにちは、 ともやんです。 僕は約38年間、宝飾品を扱い会社に務めていました。その長いサラリーマン時代で約20年弱、ダイヤモンドの輸入卸の部門に在籍していました。 その部署では、海外のダイヤモンド取引所に行き、ダイヤモンドを買付て、国内のジュエリーの製作会社、問屋、小売店に卸す仕事をしていました。 買付業務も10数年間担当し、特に数多く行ったのは、ロシアのモスクワとベルギーのアントワープでした。…

レイボヴィッツ 名盤 ベルリオーズ 幻想交響曲

目安時間 8分

こんにちは、 ともやんです。   今日はポーランド生まれの現代音楽の作曲家で指揮者のルネ・レイボヴィッツ(1913-1972)の亡くなった日。享年59歳。 ルネ・レイボヴィッツは、シェーンベルク、ベルク、またラヴェルに師事した現代音楽の作曲家。   戦前の1937年には指揮者としてもデビューしたが、第二次大戦後の1947年に国際室内音楽祭を創設し、新ウィーン学派の作品をパリなど…

こんにちは、 ともやんです。   諏訪内晶子は、もっとも信頼しているヴァイオリニストの一人です。 彼女が、1995年に書いたエッセイ『ヴァイオリンと翔る』そして2000年に書き足したこのエッセイは彼女の人柄、音楽に対する姿勢を知るには素晴らしい本です。   特に素晴らしいと思ったのは、チャイコフスキー国際コンクールで優勝した後、一気にオファーが増え、コンサートが先々まで決まって…

こんにちは、 ともやんです。   グルックが特に素晴らしい名演で、フルトヴェングラーのスタジオ録音の中でもトップクラスの内容だと思う。 亡くなった年の3月の録音。   フルトヴェングラーの欠点は、盛り上がりでの夢中になるあまりアッチェランドを掛けるところ作品によるが、僕は抵抗を感じることもある。   しかし、スタジオ録音の中では、シューマンの交響曲第4番やこのグルック…

ともやん

ともやん

小学生の時、NHK交響楽団を指揮する岩城宏之氏の指揮姿に魅了されてから、クラシック音楽に興味をもち、今日まで生きてきました。 現在、LP、CD、カセットテープも含めて約1000件以上を所有しています。 毎日数枚ずつ視聴しながらブログを運営しています。 好きな作曲家は、ベートーヴェン、ブルックナー、ブラームス、マーラーから武満徹、伊福部昭。 このブログでは、サブスクで楽しむことが出来るオーケストラ曲の名演、迷演、珍演をご案内して行きたいと思います。 お付き合いのほど、よろしくお願いします。 1957年富山市生まれ、横浜市在住。