こんにちは、 ともやんです。   フルトヴェングラーは、1945年1月に崩壊直前のナチス政権から辛くもスイスに逃れることができました。   しかし、その後戦争犯罪の容疑で約2年間の演奏活動が禁止されました。 そして連合軍側の裁判で無罪となり、2年以上経ってベルリンの聴衆の前に現れたのが1947年5月25日でした。   その復帰コンサートで演奏されたのが、オール・ベート…

こんにちは、 ともやんです。   グレン・グールド(1932-1982)はカナダ出身の鬼才と言われたピアニスト。 今年が、生誕90年にして没後40年。   1982年10月4日に他界しましたが、当時社会人1年目の僕は、多分新聞などで知って、嗚呼、グルード亡くなったんだ、と驚きはしましたが、50歳という年齢には、25歳の僕は、あまり衝撃は受けなかったと思います。   な…

こんにちは、 ともやんです。   ジンマン&チューリヒ・トーンハレ管によるベートヴェン交響曲全集は、最初聴いた時はフレッシュな魅力を感じます。   ただ、第7番を聴き比べた時、フルトヴェングラー、クレンペラー、そして朝比奈隆に比べ、明らかに腰が軽い感じです。   随所にユニークな表情が表れて、新時代のベートーヴェンを感じさせてくれたことは確かです。   ディ…

朝比奈隆 ベートーヴェン 交響曲第3番”英雄”

目安時間 4分

こんにちは、 ともやんです。   朝比奈隆、指揮者。 1908年7月9日東京生まれ。現在の新宿区市谷砂土原町。   京都帝国大学に進みのち、阪急電鉄で2年ほど務めたが、ヴァイオリンをやっていたこともあり、音楽への情熱が抑えることが出来ず、音楽家の道へ。 そのため指揮者としてのデビューは30歳を過ぎてからで遅かったようです。   朝比奈さんは、レパートリーは少なく、ブル…

こんにちは、 ともやんです。   9月10日にミューザ川崎で開催される第九のコンサートに合唱団のエキストラで参加します。 今度は、暗譜が基本ということで、毎日CDを聴きながら歌っています。   その中で聴きながら元気をもらったのが、2002年みなとみらいホールでの佐渡裕&新日本フィルのライブ。   以前、佐渡裕がベルリンフィルを指揮するときの模様を編集したドキュメンタ…

ムーティ ベートーヴェン 第九

目安時間 6分

こんにちは、 ともやんです。   もう20年以上前に所属していた合唱団から案内が来て、今度第九のコンサートを行いますが、参加しませんか?というものでした。   それが今年の初めのこと。 僕はすっかりその気になり申込、ただいま月に2~3回の練習に通っています。   基本的に経験者を募っていたので、この程度の練習量でもいいようです。 つまり自主練習が大切ということですね。…

トスカニーニ ベートーヴェン 交響曲第1番

目安時間 8分

こんにちは、 ともやんです。   1981年(昭和56年)に出版された宇野功芳著『僕の選んだベートーヴェンの名盤』は僕の愛読書です。   当時まだ50歳を越えたばかりの宇野氏も情熱の籠った本です。 この本の中で、宇野氏は次の6種類の録音を推薦しています。   当時は、まだLPレコードの時代で、CD誕生の直前の頃です。   ワルター指揮コロンビア交響楽団 フル…

小山実稚恵 ベートーヴェン ピアノソナタ選集

目安時間 7分

こんにちは、 ともやんです。   5月3日は、日本の名ピアニスト小山実稚恵さんの誕生日でした。 1959年(昭和34年)生まれなので、今年63歳。   日本を代表するピアニスト、小山実稚恵の最新アルバム。2020年の<ベートーヴェン生誕250年記念イヤー>に発売した初のソナタ・アルバム『ハンマークラヴィーア』に続く第2弾をサブスクで聴きました。   小山さんは、僕より…

こんにちは、 ともやんです。   先日、51歳の若さで亡くなった二コラ・アンゲリッシュと諏訪内晶子の共演による、 ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ。   同世代の2人だけにこれからの共演も期待されていたのに残念です。   諏訪内晶子 アンゲリッシュ ベートーヴェン ヴァイオリンソナタ   ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン – Ludwig van B…

こんにちは、 ともやんです。   中学の音楽教室には、気難しそうな表情のベートーヴェンの肖像画か掲示され、また”楽聖”なんて呼ばれていたから、かなり偉大な人、尊敬すべき人、近寄りがたい人というイメージがありました。     実際、音楽の世界では革命的な人であり、最初にフリーランスな音楽家として活躍した人ではあります。   しかし、人間的に気難しい人だったかと…

ともやん

ともやん

小学生の時、NHK交響楽団を指揮する岩城宏之氏の指揮姿に魅了されてから、クラシック音楽に興味をもち、今日まで生きてきました。 現在、LP、CD、カセットテープも含めて約1000件以上を所有しています。 毎日数枚ずつ視聴しながらブログを運営しています。 好きな作曲家は、ベートーヴェン、ブルックナー、ブラームス、マーラーから武満徹、伊福部昭。 このブログでは、サブスクで楽しむことが出来るオーケストラ曲の名演、迷演、珍演をご案内して行きたいと思います。 お付き合いのほど、よろしくお願いします。 1957年富山市生まれ、横浜市在住。